深谷さん誕生会。

TOKI ART SPACEにて、展示を観に行ったら、目当てのSさんの他、踊り繋がりのOさんにバッタリ。そのOさんの写真を撮った方にも遭遇。そして、近くで展示をしているらしいAちゃんに遭遇。 art&space cocokaraにAちゃんの展示を観に行くと、知人、Sさんの展示も…

言葉はナイフ

夫の家系の墓参り。 みなさん、昔話などをしていらっしゃる。 夫とは不思議なことに気が合うことはよくあるが、夫の家族と自分の家族はだいぶ違う。 自分の家族はつくづく、ひっそりと肩をひそめて、暮らしてきたように思う。 それが悪いとか良いとかではな…

わたしの釜ヶ崎2017

釜ヶ崎のことを知ったのは大学の授業を受けに行った頃。その頃は、少し通り過ぎただけ。足を踏み入れたのは、2012年夏。 それ以来、毎年夏、釜ヶ崎に来ている。最初は、即興楽団Udje()の活動で。昨年からは夫と活動しているバンド、Juzuで来ている。 今年…

ぼんやり

帰宅して片付けして、歯医者へ。 窪みを少し埋めてもらう。欠けたと思っていたのは、保護剤だった、歯ではなかった。少しホッ。 電車が途中で止まり40分くらい電車が動かない。 そういえば、大阪ではほんの少ししか電車に乗らなかった。 整体に行って整えて…

大阪最終日

ココルームで朝粥。 そして、珈琲が飲みたくてうろついて喫茶店。 のち、通天閣あたりまで歩く。 途中にSwing Masa Jazz Houseという猫とJazzの店に立ち寄る。 コーヒーを飲んだばかりだけど、西成の寄付になるということで、100円で珈琲を飲む。 その後、猫…

おもいつきで

ココルームの朝粥。 以前も行った喫茶店で珈琲。 夫はアイスコーヒー。 氷もコーヒーで出来てる。 三角公園にて、釜ヶ崎夏祭り。 釜凹バンドの釜凹アワー。 やはり登さんのパッションはムードメーカーであった。 昼は近くの食堂で他人丼。 お店のおばさまが…

難波屋ライヴなど

朝、大阪着。 モーニングのある店を探すも見つからず不機嫌。 たまたま見つけた安価なところに入る。 意外と正解。 ココルームに向かい、荷物を預ける。 ココルーム、いろいろかわいい。 あべのハルカスの昆虫展に向かう。 標本を色々見たのち、生きているカ…

そしてまたかき氷。

さいたま市の陶芸カフェのかき氷。 人気らしく30分くらい並ぶ。 でてきたのは、フワフワのかき氷。 皿のフチから溶けていく。 子供の気持ちになって、食べた。 内装がかわいいカフェ。 夜、新宿へ向かう。 久々にフィルムを買い、フィルムカメラにフィルムと…

荷造り

明日夜から大阪に行くので、荷造りや買い物。 虫除けもいろんなタイプがあるのだな。 コメダ珈琲にて、かき氷。 ピーチティ味、ゼリーも。 先日、セッションのお店のマスターとDuoでセッションした動画を観ていたら、自分のやりたいことが今更わかった気がし…

墓参り

妹と姪と3人で、麻布の寺へ、墓参り。 きちんと墓参りに行くのは、何年かぶりだろう。 祖母の後に、父の伯母がどうやら101歳で亡くなったらしい、5年前。 長生きである。 家族や親戚の複雑事情。 考え出すと悩んでしまう。 それでもひとまず、墓参りに行けて…

メンテナンス

歯医者へ。定期検診。しみるところは。また次回。 なんとなくついでに、そうか草加に行ってみようと。 なんとなく落ち着かなかった。 地面。

時間ばかり過ぎる

掃除などをバダバタして、暑くてやりきれなくて、浦和まで歩いて、かき氷を食べに行く。 旬のメロンケーキという名のかき氷。 メロンのシロップがおいしく、かき氷の中にスポンジが入っていた。 浦和のパルコの中の椅子に座り、いつのまにか眠ってしまう。 …

ピアノというスポーツ

両国門天ホールにて、ぶつかりピアノという、相撲音楽のライヴへ。 芸術監督 鶴見幸代さん、演奏者は、野村誠さん、片岡祐介さん、一般公募の方々。 ピアノの演奏なのに、まさに相撲の取り組みのようだった。 男同士の力強い取り組みもあれば、柔らかさや可…

アートプロジェクトと町おこし

午前中、岩槻へ。 アートプロジェクトと町おこしのイベントの打ち合わせ。 カフェのカレーがおいしかった。 日程は延期。 それまでにいろいろ構築。 といっても、主導はわたしではない。 アーティストのこだわり、市民の可能範囲。 どこまで差があるものだろ…

夏休み

仕事終わりで近所の温泉。 夏休みの始まり。 が、いろいろやることもあり、ゆっくりできる気分でもない。 温泉のラムネソフトクリーム それにしても、人に協力を求めても、突き返される人とどうやっていけばいいのだろうという、仕事の悩み。 もうどうでもい…

ケチャ祭り

仕事帰りに、芸能山城組ケチャ祭り。 数年前ぶりにみた。 ガムランも踊りも以前より、見ごたえが増していたような。 飾り付けもゴージャスに。 ひともたくさん。 バナナの叩き売りは、なかなかお買い得。 フィナーレのケチャは、人数の多さで勝負という感じ…

プリンプリン物語

テレビとプリンプリン物語をみた。再放送だ。 昔はあまり気に止めていなかったけど、インドとかそちらのほうのお話なのだ。 プリンセスの髪型が好きだった。 今見てもそれぞれのキャラクターは個性あった。 でもせつない母と子の話だった。

あめあめ

また雨に雨。 電車の中で隣の子供が水泳の結果の紙をずっと手に持っていた。 オープンマイクに行く前に、喫茶店へ。 おばあさんがやっている古い喫茶店。 コーヒーとティラミスケーキ。 ティラミスケーキのてっぺんは、たけのこの里。 器はジバンシー。 とて…

盆踊り

仕事から帰り、町内会の盆踊り。初めて参加。 氷川きよしのズンドコ節。 見沼音頭。 炭坑節。 浦和踊り。 太鼓が立派だった。 浦和見沼太鼓。 2時間半くらいぐるぐると踊り、いろんなことを回想した。 墓のことなども気になった。 帰ってきて仏壇の部屋の電…

寝て起きて荻窪。

疲労がたまっていたのか、起きてまた寝て。気がつけば夕方。 近所にかき氷を食べに行った。 近場でほのぼのできる場所。 夜はOKHP。 ビリビリと緊張感と刺激をもらった。 パッション。 荻窪の地面。

テレビ収録と隅田川花火大会

昼前あたりから、某活動のテレビ収録。 最初こちらで考えたものが、既存曲の替え歌だったので、NG。 その後、オリジナル曲をカラオケボックスで練習して街中で収録。 待ち時間が長くて、眠気との戦い。 借り物楽器を鳴らしました。 夜は、隅田川花火大会。 …

紆余曲折

本当は東銀座に行くつもりで、午後早退にしたけど、予約がいっぱいで行けず。 ふと思いつきで、乃木坂へ。 久しぶりに豚組しゃぶ庵でランチ。 器が美しい。 サンシャワー 東南アジアの現代美術展。 思いのほか、ボリュームがすごく、内容も濃い。 社会問題、…

連日ピアノ

仕事帰りに、荻窪へ。 荻窪のお気に入りカフェへ。 一人の店員さんの接客がすばらしい。 ピアノトリオ。 めくるめく音風景。 迷いのない音には引っ張られる。 パッションに引っ張られる。 地面

魅惑的なせかい

休みをとって、姪っ子のピアノの発表会へ。 姪っ子の曲は軽快でポップで舞台の上の姪っ子は足取りもどこかユニークで微笑ましかった。 後半の方になったとき、中学生くらいの女の子のピアノに感動してしまった。 自分の世界を持っていて、ピアノと音と彼女の…

たこテラス

仕事帰りに、もう閉まってしまって行けなかった、たこテラスへ。 地面。

軽い熱中症。

朝、出勤途中、頭痛、吐き気、手のしびれがあり、焦った。 アクエリアスをゴクゴク飲んだら回復。 うだるような湿気と熱気。 なぜこのような気候になってしまったのだろう。 仕事を早く終えて、お気に入りのカフェへ。 ゆったりとした時間が流れ、ガサガサし…

セッション

初めてのセッション場にいった。 行ったことのあるいくつかの店舗を合わせつつも、まったく異なる雰囲気もある店だった。 既成曲を一切やらず、マスターは謎のて作り楽器や楽器でないもので音楽を奏でたりしていた。 マスター対わたし、のセッションは、なぜ…

なくなるもの

夫の母に会いにいく。 いつものように歌を歌ったが、歌詞を思い出せなくて、自分のことがわからなくなって、辛いのではないかという感じになってきた。 義母は文字が読めないらしい。 かなり高齢まで仕事をしていた祖母は、今思うと、症状が軽いほうだったの…

切実なるもの

仕事をそうそうに切り上げて、横浜STスポットへ。 手塚夏子さんの作品を観にいく。 https://youtu.be/keytbveoEnc 漂流瓶プロジェクト 綱に繋がれた手塚さんが質問に答えながら、答えの言葉を身体に通しながら答えていく。 綱の先が見えない時は、何かに拘束…

続けること

肉体が終わり骨になってしまったらしい。 けれど、魂や意識はどこかに。 受け取ったものはなにか。 いろいろ考えを張り巡らす。 希望も絶望もなく、とにかく続けて時間を積み上げてみる。 些細な積み上げがいつか。 蕨の謎の喫茶店?休みだったけど。 女子が…

身体が終わる時

かねてから、自分の中で、懸念していた訃報が入った。 驚きはなくて、ついに来てしまったと思った。 ずっと予感がしていた。特に今年。 新しい生命と終わっていく生命。 これは自然の摂理なのかもしれないけれど。 同じ時間の中にいたことをいくつか思い出す…

ひとりひとり

ひとりひとり価値観は違う。 なので、何かを話し合った場合、どちらかが折れるか、そのまま両方がそれぞれでよしとするか。 だけれども。 それをどうしても一緒に、というか、統一したい人もいる。 自分が折れて相手を許容した場合、折れたことは忘れられな…

月曜大工

暑い最中、ようやくシューズラックの組み立てに取りかかった。 電動ドライバーを新しく買い、ネジ回しが快調。 汗をかきまくったが、工作は好きだと気が付く。 多少歪んだりもしたけど、なんやかんやで整うまで5時間くらいかかった。 ほぼ一人で組み立てた。…

歌の風景

みんなで歌を作るワークショップに参加した。 即興からめーる団のおふたりがやっている、うたのすむ家というもの。 歌詞のパーツをみんなで出し合って、メロディをつけて、それをつなげていく。 歌詞の前後の脈略はなくても構わない。 上石神井に住んでいた…

新宿Rutoライヴ 表裏一体

ふくおかかつひこさんの企画 表裏一体でした。 「表裏一体 vol.16-ふくぅ生誕祭-」2017年07月15日(土)Live&Bar Ruto 新宿四谷4-25-6 正榮四谷ビルB12000円(1drink込)出演 笹田美紀、吉原悲劇、安楽直道、亮子、Juzu、本庄冬武、ふくおかかつひこ朗読、弾…

ディズニーシー

職場の行事でディズニーシーへ。 なにもかもが価格アップされているような気がして、すっかり、足が遠のいて、もはや学校行事でしか行かなくなった。 ディズニーシーのキャラクターに次々と新しいものが現れる。 新しいキャラクターグッズが売れる。 最初の…

コミュニケーションは相手の話を

コミュニケーションとは、相互作用ではないのだろうか。 自分が話すだけではなく、相手の話をきく。 自分と相手のやりとりをしていく。 でも、それがフィルターかかっているような人もいる。 ありあけハーバーなつかしい。 地面。 ノーファインダー。

本番2日目。

今日はわたしの発表の日。 オープニングになった。 目で動かす、動かされる。念力は通じるのか、通じないのか。 真剣にやればやるほど、思い切ってやればやるほど、笑いがおこった。 笑いを取ろうと思って狙っていない。全くしていない。 不思議だ。 けれど…

本番

本番いちにちめ。 わたしのじっけんの日ではなかったが人のじっけんに乗っかる。 嘘と本当。 これは話しているうちに、逆転することがあるような気がしている。 衣服と皮膚と空間。 衣服は延長すると、空間なのではないか。または小さい空間が衣服なのではな…

人と人と

職場からワークショップへ。 世の中いろんな人がいる。 決めつけて言葉を使う人、探りながらの人、言葉を受け入れる人、遠ざかる人、近づく人。 人はひとりではない。 人はひとりのときもある。 誰かがそこにいたら、全く無関係というのもできない。 言葉に…

障害のある人たちと

今日は、杉並区の養護学校で障害のある人たちとのダンスワークショップのアシスタント。 みんなの面白さを生かすには。。。 教育現場やお役所絡みの人たちが頭がかたいのは、知っている世界が少ないからなのかも。 世界はもっと広いからいろんな人がいろんな…

価値観とジャッジ

人にはいろいろな価値観があり、自分とは違う価値観もあるのだけど。 自分の価値観=世間の価値観=絶対 のようなひとに出会うと、ものすごく不思議な気持ちになる。 人は驚くほど、ひとりひとり違うので、絶対なんてものはない。 わかりやすいもの、目立つ…

たなばたでたなぼた

夫が書いた短冊。 短冊に書く願い事は思いつかないほうです。 何か願うことがあるとすれば、頭の中で念じるか行動にうつすかです。 ぼんやりする中でもピピッと入ってくるものやキャッチできるものがある。 人の記憶力のあいまいさ。 自分にもあるので、それ…

音楽もいろいろ

仕事帰りに、阿佐ヶ谷へ。 少し目的の時間より早くついて、足が向くほうへなんとなく歩く。歩く先には神社。 神社の前の地面を撮った。 目的の場は少し窮屈だった。 自分の身体感覚を確かめる。 空間の中で音の中で。 旅に出たいと思った。 帰宅後、 これは…

またしても豪雨に合

昨夜の豪雨でできた水溜りに鳩がつかってた。 温泉につかっているみたいだなとおもって見ていたら、「見られてしまったわ」と言わんばかりの感じでスゴスゴと水溜まりから出ていった。 そして、残業帰りの夜、またしても豪雨に会う合う。 傘を打つ雨の音は花…

雨どしゃどしゃ

仕事で遅くなり、帰りはこれでもかっていうくらい、どしゃぶり。 家の最寄り駅から家までの距離がながい。 早くも靴の中に水。ジャボジャボ。 服の端からジワジワと水分が身体にしみてくる。 風景は別世界のよう。 この感覚をおぼえていよう。 水は低いとこ…

朗読セッション

西荻窪HANAで朗読セッションでした。 新作の詩をよんだ。 わたしなりに、現代社会をかいたもの。 いろいろなことがチグハグだけど。 自分次第である。 地面にわっかふたつ。

バンドのバランスとは。

Juzu、新宿GoldenEgg昼、ブッキングライヴでした。 出番は4番目。 宗教歌を歌う方やフュージョンバンド、洋楽ロック系二人組、弾き語りの女の子が対バン。 Juzuは、相変わらず浮いている。 メンバー紹介の時に、「踊り」と言ったら、「え?!踊り〜?!」と…

大駱駝艦「Dancing PLANETS」

ここ何年か、ハマって観ている大駱駝艦。 特に、我妻恵美子さんにずっと注目していて。 観てきました。 キャリア浅い人から長い人までバラエティに揃えた9人を天体に当てはめて作られた作品。 それぞれの持ち味が出たソロを中心に展開。 これは、、、改めて…

誕生日

初代iPhoneのアメリカ発売日は6/29だと初めて知った。 仕事が忙しくギリギリまで仕事して、24時間営業のファミレスで、バースデーサービスのパンケーキ。 自分の誕生日祝いで夫と行ったけど、なにかスイッチが入って、夫の熱弁がとまらない。それに、うなず…